top of page

ストレス緩和🎏5月レシピ

管理栄養士の成松です️😊 新年度がスタートして早くも1ヶ月が経ちました🌱 気候や環境の変化により、知らないうちに疲れを溜め込んでいるかも・・・ ・なんとなくやる気が出ない ・体がだるい ・疲れがとれない ・イライラする ・食欲がない などの不調を感じている方はストレスを溜めている可能性があります😣💦 そのような状態で運動をしても思うように結果が出ないことがあります そこで、今月は「ごぼう」と「鮭」を使ったストレス緩和レシピをご紹介します💪 ◎ごぼうと豚肉のソース炒め <栄養価> エネルギー:230kcal たんぱく質:17.5g 脂質 :8.7g 糖質 :11.6g 食塩相当量:1.2g

<材料(2人分)> 豚肉(こま切れ) 240g ごぼう 1本 油 大さじ1 (A)ウスターソース 大さじ3 (A)酒 大さじ1 (A)塩 適量 (A)こしょう 適量 きざみねぎ 適量

<作り方> ①豚肉に塩・こしょう少々(分量外)をふる。ごぼうは斜め薄切りにし、さっと水に

つけて水をきる。

②フライパンに油を入れて熱し、豚肉を入れて色が変わるまで強火で炒める。

③ごぼうを加えて、強めの中火で2〜3分炒め、(A)を加えて味をととのえたら火を止める。盛り付け後、ねぎをちらしたら完成。

◎鮭とねぎののっけもりご飯 <栄養価> エネルギー:337kcal たんぱく質:17.5g 脂質 :9.9g 糖質 :44.9g 食塩相当量:1.2g

<材料(4人分)> 鮭のアラ  1パック分 (鮭2~3切れくらいの量) ネギ    1本 塩     少々 醤油    小さじ1/2~ 炒りゴマ  小さじ2

<作り方> ①フライパンで鮭を焼く。(脂がのっているので、油はひかずに焼きます)骨は取り除く。

②鮭の脂が出てきたら、カットしたネギも加えて一緒に焼く。ここで、軽く塩で味付け。(塩鮭の場合は塩×)

③ネギも香ばしく焼けたら、風味付けに醤油を少し加える。 ④ご飯を盛り付け、上にたっぷりのっけて炒りゴマをちらして出来上がり。 ※塩鮭の切り身でもおいしく出来ます!その際は鮭を1口代に切りましょう!!


Comments


アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean
bottom of page